profile

細江 英公

(ホソエ エイコウ)

経歴

  • 写真家
    清里フォトアートミュージアム館長
    東京工芸大学名誉教授
    (社)日本写真家協会会員
    (社)日本写真協会会員
    日本写真芸術学会会員
     

  • 1933年山形県米沢市生まれ。幼児より東京で育つ。
    1951年、高校在学中に「フジフォトコンテスト」学生の部で金賞を受賞し写真家を志す。
    1954年東京写真短期大学写真技術科卒業。
    1960年『おとこと女』、1963年三島由紀夫をモデルに撮った『薔薇刑』で評価を確立し、1969年舞踏家土方巽をモデルに撮った『鎌鼬』で芸術選奨文部大臣賞を受賞。
    主な写真集に「おとこと女」(1960)、「薔薇刑」(1963)、「鎌鼬」(1968)、「ガウディの宇宙」(1984)、「ルナ・ロッサ」(2000)、「胡蝶の夢 舞踏家・大野一雄」(2006)、「死の灰」(2007)などがある。1998年、一連の作品により紫綬褒章を受章。2003年世界を代表する写真家7人のひとりとして英王立写真協会創立150周年特別記念メダル受章。2006年、写真界の世界的な業績を顕彰するルーシー賞(アメリカ)の「先見的業績部門」を日本人として初めて受賞する。2007年、旭日小授章を受章。2008年、毎日芸術賞受賞。

      

作品


フレームマンProPhoto Gallery『アンビション』は営利活動を目的とせず、あくまでもご賛同いただいた作家様のご好意によって運営しております。作品に関してのお問い合わせには、弊社より作家様へお取り次ぎをさせていただきますが、その為のお手数料やマージンは一切いただきません。どうぞお気軽にお問い合わせください。