profile

?間 新治

(タカマ シンジ)

経歴

  • 1921年

    3月11日 揖斐川町三輪で写真館に生まれる

  • 1935年

    4月?1940年4月 名古屋市、松浦幸陽に写真技術を学ぶ

  • 1943年

    1月 軍人応召、旧満州に出征、終戦と同時にソ連軍捕虜

  • 1948年

    10月30日 抑留生活から解放されて帰郷する

  • 1949年

    1月 揖斐川町三輪の「高間写真館」を父より継承

  • 1955年

    7月 東海三県営業写真コンテストにて、岐阜県知事賞を受賞

  • 1959年

    月光フォトコンテスト推薦賞

  • 1962年

    6月 全国肖像写真作家展、新人賞、努力賞(ダブル受賞)

  • 1963年

    12月 フォトアート、大学院部月例年度賞受賞(土門拳審査)
    この時「竹屋の高間」のニックネームを土門拳よりもらう

  • 1964年

    12月 名古屋市柳橋ガーデンビルに「?写真の店高間」を創設

  • 1968年

    5月 日本の祭典全国フォトコンテスト(銀賞)

  • 1974年

    9月 二科会写真部会員推挙(二科展特選2回、会友努力賞、入選7回)

  • 1990年

    3月 芸術文化活動等特別奨励(岐阜県教育委員会)

  • 1991年

    11月 芸術文化顕彰受賞(岐阜県教育委員会)

  • 2002年

    9月1日 会員功労賞受賞、二科会写真部(創立50周年記念)

  • 2004年

    9月 第52回二科回写真部展会員努力賞受賞

  • 有限責任中間法人二科会写真部会員(本部審議委員)
    社団法人日本写真家協会会員
    社団法人日本写真協会会員

展覧会、出版物のご紹介

【写真展】
1968 年 2月 「竹の四季」 名古屋 丸栄百貨店画廊
1968 年 6月 「竹」 東京スキヤ橋 フジフォトサロン
1970 年 1月 「日本の竹」 名古屋 丸栄百貨店画廊
1971 年 1月 「日本の竹」 東京新宿 カドー画廊
1971 年 10月 「竹」 東京銀座 みゆき画廊
1972 年 12月 「竹の詩」 東京京橋 東京フォトギャラリー
1975 年 6月 「竹の一生」 東京スキヤ橋 フジフォトサロン
1975 年 6月 「竹の一生」 名古屋星ヶ丘 オリエンタル中村百貨店8F催
1975 年 9月 「竹の一生」 横浜 ノザワ松坂屋美術画廊
1975 年 11月 「竹の一生」 福岡 富士フォトサロン
1976 年 1月 「竹の一生」 アメリカ、ロサンゼルス、ソホフォトギャラリー   
1976 年 4月 「竹の一生」 大阪 フォトピアギャラリー
1979 年 1月 「竹藪の中」 東京六本木 ペンタックスギャラリー
1979 年 2月 「竹藪の中」 名古屋 丸栄スカイル8F画廊
1985 年 1月 「竹の世界」 東京新宿三井ビル ペンタックスフォーラム
1985 年 2月 「竹の世界」 名古屋 丸栄スカイル8F画廊
1985 年 2月 「竹の世界」 豊橋 丸栄百貨店画廊
1985 年 4月 「竹の世界」 大阪 丸ビル富士フォトサロン
1985 年 5月 「竹の世界」 岐阜 高島屋百貨店催
1987 年 1月 「竹の詩」 名古屋 トヨペット中営業所ギャラリー
1988 年 2月 「竹」 名古屋 ワキタギャラリー
1989 年 5月 「竹百態」 東京新宿三井ビル ペンタックスフォーラム
1989 年 6月 「竹百態」 名古屋栄 セントラルパークギャラリー
1989 年 7月 「竹百態」 大阪南船場 ペンタックスフォーラム
1989 年 9月 「竹の詩」 大阪梅田 阪急百貨店美術サロン
1991 年 6月 「竹」 名古屋市千種区東山通 ギャラリー坂角
1991 年 12月 「竹を語る」 名古屋市中区大須 ワキタギャラリー
1993 年 5月 「竹」 揖斐川町 歴史民族資料館
1993 年 10月 「竹を語る」 江南市 市民文化会館
1996 年 11月 「竹」 岐阜県 池田町図書館
1997 年 1月 「竹」 大阪 堀内フォトサロン 
1997 年 1月 「竹」 名古屋 堀内フォトサロン 
1997 年 9月 「竹暦」 東京西新宿 ペンタックスフォーラム
1997 年 10月 「竹の詩」 名古屋市 エスパシオ紀伊国屋画廊
1997 年 11月 「竹暦・竹の世界」 名古屋市 電気文化会館東ギャラリー
2001 年 1月 「竹」一筋に50年 東京西新宿 ペンタックスフォーラム
2001 年 2月14日?3月25日 「竹」一筋に50年 奈良市写真美術館
2003 年 9月30日?10月26日 「竹」一筋 東京四ツ谷 ポートレートギャラリー
2004 年 6月5日?6月13日 「竹と日本人」 岡崎市 ギャラリー葵丘

【著作】
1970年 「日本の竹」 東京?研光社
1975年 「日本の美竹」京都?淡交社
1981年 「竹の世界」 京都?同盟舎出版(レモント社英語版、ドイツ版刊)
1985年 「竹の四季」 東京?グラフィック社
1989年 「竹百態」  東京?グラフィック社
1991年 「竹を語る」 東京?世界文化社
1997年9月 「竹暦」  東京?グラフィック社
2001年 「竹の世界」 15,000部、ドイツ語版、再版(レモント社)
2002年11月 「竹一筋」 東京?日本カメラ社

【主なラジオ出演】
1970 年 人生読本「NHKラジオ第1」
1999 年 5月28日 ネットワークにっぽん、ふりむけば私の20世紀「NHKラジオ第1」
1999 年 11月14日 20世紀の竹取物語「日曜喫茶室NHKラジオ第1」

【主なテレビ出演】
1977 年 1月8日 102スタジオ「NHKテレビ」
1977 年 2月24日 テレビレポート「NHKテレビ」
1978 年 7月6日 竹との対話「NHKテレビ」
1982 年 1月 ズームイン朝「中京テレビ」
1985 年 7月27日 一芸一話「名古屋テレビ」
1986 年 2月13日 竹の声が聞こえてくる「NHK北陸東海」
1989 年 6月 竹百態を撮る「NHKイブニングネットワーク」
1993 年 4月23日 竹のささやき「NHKハイビジョン放送」
1994 年 10月10日 人間マップ「NHK全国」
2000 年 8月 世紀末日本の自画像に出演(光の中の日本)「NHK衛生BS2」

メッセージ

シベリア抑留から帰国して以来、竹撮りを一筋に続けております

作品


フレームマンProPhoto Gallery『アンビション』は営利活動を目的とせず、あくまでもご賛同いただいた作家様のご好意によって運営しております。作品に関してのお問い合わせには、弊社より作家様へお取り次ぎをさせていただきますが、その為のお手数料やマージンは一切いただきません。どうぞお気軽にお問い合わせください。