profile

竹内 敏信 「心で撮る日本の風景」より2

(タケウチ トシノブ)

経歴

  • 1943年愛知県生まれ。名城大学理工学部卒。
    愛知県庁勤務後、フリーとなる。多くの写真コンテストの審査員を務める。写真展、講演会など多数。

  • 主な写真集に「花祭」(誠文堂新光社)、「天地」「天地聲聞」「櫻暦」「一本櫻百本」「竹内敏信の熊野古道」(出版芸術社)、「天地風韻」(日本芸術出版社)、「雪月花」(トーキョーセブン)、「digiscape 日本列島」(ソフトバンククリエイティブ株式会社)。

    写真集 「天地」 が2004年日本写真協会賞年度賞受賞
    2008年 第6回 飯田市藤本四八写真文化賞受賞
     

  • 日本写真芸術専門学校 校長 
    日本写真家協会 会員 
    現代写真研究所講師

  • オフィシャルウェブサイト  http://www.takeuchitoshinobu.jp/

メッセージ

フレームマン.ギンザ.サロン 写真展
「心で撮る日本の風景 〜未発表のフィルム作品より〜 」より

「この度 わたくし竹内敏信は 日本写真芸術専門学校 校長に就任することになりました
校長就任記念としての写真展を展開致します これは その第一弾です
タイトルは「心で撮る日本の風景」 〜未発表のフィルム作品より〜 
この写真展は 私がこれまでに代表作として発表した「天地(あめつち)」「桜」など
多数の個展で発表した作品ではなく サブタイトルにあるように未発表の作品をご紹介します 
135? 645 6×7 135パノラマのフィルム作品です 展示サイズは半切から全倍までです 
タイトル「心で撮る日本の風景」これは私が思う日本列島の風景です 
これほどまでに美しい日本列島を日本人は知っていたでしょうか 私自身が心で見て 撮った
日本の風景を皆様に伝えていきたいと思います  竹内 敏信」

作品


フレームマンProPhoto Gallery『アンビション』は営利活動を目的とせず、あくまでもご賛同いただいた作家様のご好意によって運営しております。作品に関してのお問い合わせには、弊社より作家様へお取り次ぎをさせていただきますが、その為のお手数料やマージンは一切いただきません。どうぞお気軽にお問い合わせください。