profile

マツシマ ススム

(マツシマ ススム)

経歴

  • 1965年

    日本写真専門学校(現・大阪日本写真映像専門学校)卒業

  • 1975年

    カメラ毎日年度賞1位(毎日新聞社)

  • 1977年

    フォトアート年度賞1位(研光社)

  • 1978年

    第15回太陽賞受賞(平凡社)琵琶湖私景冬から冬 受賞後 プロカメラマンに転向

  • 1981年

    JPS金賞「湖北冬日記」4枚組(日本写真家協会)

  • 1982年

    滋賀県観光ポスター(4作・アートディレクター粟津潔氏)

  • 1983年

    滋賀野洲文化ホールにて個展(世界湖沼プレ会議)

  • 1984年

    滋賀世界湖沼会議ポスターになる

  • 1985年

    第40回大阪日日賞(大阪日日新聞社)

  • 1990年

    現代日本写真作家展「花と緑と自然」に招待出品
    花博写真美術館出品(大阪府8点永久保存になる)

  • 1992年

    京阪百貨店?京阪ギャラリー・オブ・アーツ・アンドサイエンスにて個展(9/25-10/7)写真集出版記念

  • 1993年

    琵琶湖私景写真集他に対してブルーレイク賞受賞(滋賀県)
    JR大阪駅セルヴィスギャラリー開廊3周年記念「近江八景今昔展」開催
    滋賀県立近代美術館内にて個展「葦を考える」(3/30-4/4)

  • 1998年

    マザーレイク滋賀県観光ポスターになる

  • 1999年

    富士フォトサロン大阪にて個展「琵琶湖逍遙」(10/22-10/28)写真集出版記念
    西利ギャラリーにて個展「琵琶湖逍遙」

  • 2000年

    琵琶湖放送(BBC)紹介
    読売新聞で紹介「湖の美」
    滋賀銀行21世紀ポスターに採用

  • 2001年

    琵琶湖放送(BBC.人物図鑑紹介)
    JAPAN SCREATIVE THNKING
    (日本貿易振興会JETRO英文写真集)に作品発表
    ダイヤモンドリゾート情報誌、86・91の表紙を飾る
    滋賀県信用金庫協会カレンダーに採用

  • 2002年

    41回の個展 富士フォトサロン銀座
    「Mather Lake」マザーレイク
    水の文化情報誌「FRONT」10月号の表紙を飾る

  • 2003年

    日仏アートマルシェ 大阪国際会議場作品発表
    (自然描写賞受賞)

  • 2004年

    42回目個展 心斎橋カメラのナニワ本店
    「琵琶湖の自然四季」

  • 2005年

    43回目個展 京都西利ギャラリー
    「琵琶湖の思い」
    朝日新聞で紹介「琵琶湖の熱い思い集約」
    中日新聞で紹介、写真展の話題
    「旅写真」46号 日だまりの花里「今津のざぜん草」発表

  • 2006年

    大阪朝日新聞中之島教室の講師~現在
    TV東京で「白サギ」を紹介「iduki」全国ネット
    朝日新聞で紹介「守りたい母の湖」

  • 2008年

    三田美術展審査員(3年間担当

  • 2009年

    44回目の個展「琵琶湖詩情」2/2~2/27
    北新地JRセルヴィスギャラリー 
    主催 読売新聞大阪本社・読売テレビ・JR西日本
    読売新聞で紹介「琵琶湖の美守り.大切に」
    富山和子「水と緑 日本の原風景」作品発表
    富士フイルムフォトサロン「マイたうん20周年記念写真展」
    くずはアートギャラリー「マツシマススムとその仲間たち展」
    滋賀県野州市美術展審査員~2011 3年担当
    APAアワード「広告写真’80」に作品発表

  • 2010年

    フォトジャパン(ダイコロ)日本商業写真家協会 桜八景を発表
    写団寝屋川アマチュアクラブ再開~現在
    読売新聞が香り街「写真のマツシマ」紹介 12/19

  • 2011年

    コダックMOK写真集5冊発行(コダック社)
    NHK総合「あなたが主役、ボイス=江のふるさと琵琶湖
    NHK「あさいち、レンズを向けて40年」
    45回目個展 ニューオオサカホテル「琵琶湖パート45」
    富士フイルムフォトサロン大阪「マツシマススムグループ展」開催
    デジタル加工教室開設

  • 2012年

    46回目個展ニューオオサカホテル「琵琶湖パート46」
    守口市現代南画美術館企画展「現代日本写真作家展」
    滋賀県中央信用金庫(2013)カレンダーに採用
    月刊フォトコン.グラビア「琵琶湖冬から春」発表

  • 2013年

    写真教室「香里教室」開設~現在
    富士フォトサロン「マツシマススムグループ展」開催
    キャノンフォトサークル「モニメント」琵琶湖 8作品発表

  • 2014年

    大阪なんばOCT「大阪ものづくり博」にてカメラの撮り方講座
    JPS会員部門「旅の記憶」 3枚組を出品

  • 2015年

    富士フイルムフォトサロン「マツシマススム写真生活50周年写真展」
    開催、くずはアートギャラリー8/28~9/2
    フォトコングラビア「鳥の記憶」 3ページ発表

  • 2016年

    JPS関西メンバーズ展「知内浜の朝」出品   
    ギャラリートーク
    滋賀県文化振興財団発行

    写真展は琵琶湖をテーマに50回以上開催。撮影したフィルムは25万点に及ぶ。

展覧会、出版物のご紹介

JPS(日本写真家協会)会員  (社)日本写真協会会員   マツシマススム写真事務所

琵琶湖のストックフォト会社を設立。採用された滋賀県の観光ポスターは11作。
撮影ツアーをマイたうん友の会事務局にてマイたうん、マイライフ主催で毎月実施。
現在まで500回以上になる。海外にも30カ国を超え、国内有数の撮影ツアーを誇る。

マツシマススム写真事務所
〒572-0084 大阪府寝屋川市香里南之町19-25-601
TEL/FAX 0728-33-3440  携帯 090-8791-1361

メッセージ

「琵琶湖と共に」
関西地方の水の水源地である琵琶湖は日本一の湖である。周囲235km琵琶の形をしている為にその名付けられた。近年開発の波で周辺では湖岸道路で囲まれ、まるで人口の湖さえ見えて来ている。私は琵琶湖の自然に触れ、約38年間追い続けているが、段々と開発される姿を見て残念で仕方がない。湖の周辺は自然でいっぱいだったが、今は懐かしい思いで悲しい…。
琵琶湖の自然は素晴らしい。いつまでも美しい湖を保ってほしいと願っています。

作品


フレームマンProPhoto Gallery『アンビション』は営利活動を目的とせず、あくまでもご賛同いただいた作家様のご好意によって運営しております。作品に関してのお問い合わせには、弊社より作家様へお取り次ぎをさせていただきますが、その為のお手数料やマージンは一切いただきません。どうぞお気軽にお問い合わせください。