profile

松本 徳彦

(マツモト ノリヒコ)

経歴

  • 1936年

    広島県尾道市に生まれる。

  • 1958年

    日本大学芸術学部写真学科を卒業。主婦と生活社に入社(1957年)

  • 1963年

    フリーとなる。週・月刊誌、PR誌の仕事を中心に、海外の舞台芸術家や日生劇場、劇団四季、水谷八重子、越路吹雪などの撮影をする。

  • わが国の写真史研究、歴史書の執筆、写真展企画のほか、写真美術館の設立、運営に参画する。大学・大学院で写真史を講義。写真原板を保存する日本写真保存センターの設立に尽力。

  • 〈現在〉
    社団法人日本写真家協会専務理事、社団法人日本写真協会常務理事、
    有限責任中間法人日本写真著作権協会専務理事、社団法人日本複写権センター監事、
    全日本写真連盟関東本部委員、文星芸術大学デザイン科講師、NHK学園、NHK文化センター講師。
    独立行政法人東京国立近代美術館評議員、日本写真保存センター設立推進連盟事務局長ほか

展覧会、出版物のご紹介

【主な個展】
1972年 「世界の舞台芸術家 1955?1972」新宿、銀座ニコンサロンほか
1978年 「水谷八重子 舞台とその素顔」新宿、大阪ニコンサロン
1981年 「越路吹雪 華麗なる世界」新宿、大阪、銀座ニコンサロン
1987年 「世界の舞台芸術家・瞬間の美」福岡市美術館、ペンタックスフォーラムほか
1990年 「マルセル・マルソー」新宿、名古屋、福岡コニカフォトギャラリー
      「越路吹雪 Remember“コーちゃん"」有楽町阪急コミュニティギャラリー
1993年 「光と色の戯れ・ヴェネツィア」新宿、大阪ペンタックスフォーラム
1995年 「日生劇場の演劇 1964?1971」JCIIフォトサロン
    「華麗なるステージ・越路吹雪」渋谷・東急本店(主催:朝日新聞社)
    「二代目水谷八重子」東京、福岡富士フォトサロン
1999年 「越路吹雪讃歌」新宿パークタワーギャラリー1
2000年 舞台写真集成「世界の舞台芸術家」銀座ニコンサロン
2001年 「劇場都市・ヴェネツィア」新宿パークタワー・ギャラリー1
    舞台写真展「ようこそ劇場へ」新宿コニカプラザ
2002年 「越路吹雪の世界展」日本橋三越本店(主催:NHKプロモーション)
2004年 「水谷八重子 二代の貌」四谷ポートレートギャラリー
    「華麗なる祝祭 ヴェネツィア」玉川高島屋ルーフギャラリー
2005年 「松本徳彦の舞台写真劇場」楠苑 三島食品資料館
     「劇場都市・ヴェネツィア」広島・富士フォトサロン
     「越路吹雪 愛の讃歌」クリックファーム・ギャラリー(広島)
    「世界の舞台芸術家とヴェネッイア」文星芸術大学ギャラリー(宇都宮)
2006年 「越路吹雪 愛の讃歌と世界の舞台芸術家」九州産業大学美術館

【主な著作】
1977年 『写真集 越路吹雪』(サンケイ新聞社 共著)
1980年 『水谷八重子 1974?1979』(平凡社)
  『北海道開拓写真史』(ニッコールクラブ 共著)
1984年 『カメラを始める人のために』(池田書店)
1989年 戦後写真史『昭和をとらえた写真家の眼』(朝日新聞社)
1990年 『A Collection of Japanese Photography 1912?1940』(写真弘社)
1996年 『写真家のコンタクト探検』(平凡社)
1998年 『モノクローム写真の魅力』(新潮社 とんぼの本 共著)
2002年  東京都写真美術館叢書『日本の美術館と写真コレクション』(淡交社)
2003年  写真集『越路吹雪 愛の讃歌』(淡交社)
2007年 『スナップ写真ルールとマナー』(朝日新聞社 編著)

【主な編纂】
1968年 日本写真家協会編「写真100年?日本人による写真表現の歴史展」(西武百貨店)
1968年 日本写真家協会編『日本写真史1840?1945』(平凡社)
1975年 日本写真家協会編「日本現代写真史展?終戦から昭和45年まで」(西武美術館)
1977年 日本写真家協会編『日本現代写真史1945?1970』(平凡社)
1984年 『写真記録・昭和の歴史』(小学館)
1984年 『日本写真全集』(小学館)
1989年 「写真150年展?渡来から今日まで?」(コニカプラザ)
1990年 『A Collection of Japanese Photography 1912?1940』(写真弘社)
1991年 「写真家はなにを見たか 1945?1960」(コニカプラザ)
1992年 「写真家は何を表現したか 1960?1980」(コニカプラザ)
   『Kodak 最新写真百科』(同朋舎出版)
1999年 『週刊20世紀』写真の100年(朝日新聞社)
2001年 『MODERN PHOTOGRAPHY IN JAPAN 1915?1940』(The Friends of Photography)

【主な派遣】
1976年 「世界写真歴史会議」(国際写真博物館・ジョージ・イーストマン・ハウス)
1985年 国際交流基金「日本・人と社会」(カラチ・ローマ・ウイーン・ケルン)
1986年 東京都「東京あパリ?日本の美・東京人間図鑑」(パリ)
1989年 国際交流基金「写真150年?写真の発達と動向」(バンコク)

【主なコレクション】
東京都写真美術館、川崎市市民ミュージアム、世田谷美術館、尾道市立美術館、
国立劇場、早稲田大学演劇博物館、日本大学芸術学部、日本カメラ財団ほか

作品


フレームマンProPhoto Gallery『アンビション』は営利活動を目的とせず、あくまでもご賛同いただいた作家様のご好意によって運営しております。作品に関してのお問い合わせには、弊社より作家様へお取り次ぎをさせていただきますが、その為のお手数料やマージンは一切いただきません。どうぞお気軽にお問い合わせください。