profile

海野 和男

(ウンノ カズオ)

経歴

  •  1947年、東京生まれ。東京農工大学卒業。昆虫を中心とする自然写真家。

  •  少年時代より昆虫や自然が大好きで、学生時代よりアジアやアメリカの熱帯雨 林に通い写真を撮り続ける。最近はアトリエのある長野県小諸市にじっくり腰を据えて身近な自然を記録している。

  •  ホームページ「小諸日記」は年間800万 ページビューもある人気サイト。1999年2月よりデジタルカメラで毎日その日撮影の写真にコメントを付けて発表している。
    Homepage http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/

  •  写真集「昆虫の擬態」(平凡社)で1994年日本写真協会年度賞受賞。主な著書に「蝶の飛ぷ風景Butterflies」(平凡社)、「デジカメ自然 観察のすすめ」(岩波ジュニア新書)、「昆虫の世界へようこそ」(ちくま新書)、「デジタルカメラで撮る海野和男昆虫写真」(ソフトバンククリエイティブ)など。他に100冊以上の児童書がある。

  •  近著に写文集むしものがたり「美」、「無」(ジュリアン)、「さがしてムシハカセ」1〜3(偕成社)、「昆虫擬態の観察日記」(技術評論社)など。

  •  NHK教育「ようこそ先輩」「人間講座」、TBS「どうぶつ奇想天外」、日本テレビ「世界一受けたい授業」などテレビにも出演。長野放送制作の「知ら れざる虫たちと海野和男の映像世界」は2006年度科学技術映像祭で文部科学大臣賞を受賞。

  •  日本自然科学写真協会副会長、日本アンリ・ファーブル会理事。日本写真家協会、日本動物行動学会などの会員。

展覧会、出版物のご紹介

海野和男のデジタル昆虫記
http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/
小諸日記は毎日その日撮った写真で更新中
http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/top50.html

作品


フレームマンProPhoto Gallery『アンビション』は営利活動を目的とせず、あくまでもご賛同いただいた作家様のご好意によって運営しております。作品に関してのお問い合わせには、弊社より作家様へお取り次ぎをさせていただきますが、その為のお手数料やマージンは一切いただきません。どうぞお気軽にお問い合わせください。